ソラニワハウスのスタッフが更新するブログです。

> 会社概要 > アクセス084-963-7707

sora niwa house

メニュー

STAFF BLOG

ブログ

2020/11/07

こんにちは!

ホームラボの木坂です(^▽^)/

いつも中古住宅.comをご覧くださりありがとうございます!

今回は、贈与税とは何かについて話していきます。

~贈与税がかかる場合~

贈与税は、個人から財産をもらったときにかかる税金です。

会社など法人から財産をもらったときは贈与税はかかりません。

しかし所得税がかかります。

また、自分が保険料を負担していない生命保険金を受け取った場合、

あるいは債務の免除などにより利益を受けた場合などは、

贈与を受けたとみなされて贈与税がかかります。

ただし、死亡した人が自分を被保険者として保険料を負担していた

生命保険金を受け取った場合は、贈与税でなく相続税の対象となります。

~贈与税の計算方法~

・その年の1月1日から12月31日までの

1年間に贈与によりもらった財産の価額を合計し、

その合計額から基礎控除額110万円を差し引きます。

残りの金額に税率を乗じて税額を計算します。

1:一般贈与財産の場合贈与財産の価額が500万円の場合

・基礎控除後の課税価格 500万円-110万円=390万円

・贈与税額の計算  390万円×20%-25万円=53万円

 2:特例贈与財産の場合贈与財産の価額が500万円の場合

・基礎控除後の課税価格 500万円-110万円=390万円

・贈与税額の計算  390万円×15%-10万円=48.5万円 

このように贈与税にも計算方法など、

ありますので一度調べてみるといいですね♪

最後までご覧頂き有難うございます!次回も楽しみにしていてください(^▽^)/

***********************************************

中古住宅・新築・リフォーム・リノベーションのご相談は

【福山市中古住宅.com ソラニワハウス】まで☆

***********************************************

ページの先頭へ戻る
PAGETOP