ソラニワハウスのスタッフが更新するブログです。

> 会社概要 > アクセス084-963-7707

sora niwa house

メニュー

STAFF BLOG

ブログ

2021/01/24

軽量鉄骨造とは!?

こんにちは!

ホームラボの木坂です(^▽^)/

いつも中古住宅.comをご覧くださりありがとうございます!

今回は、物件を見ていくとよく目にする【軽量鉄骨造】について話していきます。

~軽量鉄骨造とは~

軽量鉄骨造とは、の一種で、

柱や梁(はり)など、建物の骨組みに鉄骨を使用する構造のことを言います。

 鉄骨造には、軽量鉄骨造重量鉄骨造があり、使用する鋼材の厚さが以下の通り異なります。

■軽量鉄骨造は厚さ6mm以下の鋼材が利用されている住宅

■重量鉄骨造は厚さ6mmを超える鋼材が利用されている住宅

~軽量鉄骨造のメリット~

軽量鉄骨造のメリットは、耐震性が良いことです。

重量鉄骨には劣りますが、木造よりは耐久性があります。

鉄骨が折れにくいことから、耐震性は低くありません。

欠点としては重量があるため、地震の揺れを感じやすいことです。

しかし粘り強く耐えることで、完全に倒壊してしまう危険が少ないという

大きなメリットがあります。

このように物件には構造によりメリット・デメリット

があるので調べておくといいですね♪

最後までご覧頂き有難うございます!

次回も楽しみにしていてください(^▽^)/

***********************************************

中古住宅・新築・リフォーム・リノベーションのご相談は

【福山市中古住宅.com ソラニワハウス】まで☆

***********************************************
ページの先頭へ戻る
PAGETOP