ソラニワハウスのスタッフが更新するブログです。

> 会社概要 > アクセス084-963-7707

sora niwa house

メニュー

STAFF BLOG

ブログ

2020/01/16

ラボッち!! ~○○もらい損ねた~の巻き☆

いつも応援ありがとうございます、
不動産探しのお手伝いヒーロー、「ラボッち」です!!
お客さまの笑顔をパワーに変えて今日も飛んで伺います~️

さてさて、みなさま。年末年始はいかが過ごされましたか?

里帰りに温泉旅行、初詣にお年玉!!

有意義に過ごされましたか?

ラボッちは親戚まわってご馳走食べ、

箱根駅伝で泣いて笑って過ごしましたよ(v^ー°)

…って、うん?  そう言えば、ラボッち、

お年玉もらい損ねました!! ヽ(TдT)ノ ガックリ…

なんだか悔しい?ので、ちょっとお年玉について調べてみました。

お年玉とは…新年を祝う為に贈られる金品で、
おもに子供たちに渡すものです。
渡し方のポイントは必ずポチ袋に入れて渡すのがマナーだそうです。
金額については地域性だったりその人それぞれの考え方等で
まちまちなので参考に・・・

乳幼児(~2歳) 子供自身がお金をもらうという自覚がないので
        あげないという方もいるようですが、親戚の子どもと
        なると「1,000円」 という割合が高いそうです。

未就学時(~6歳)  1,000円から3,000円程度が平均的な
         感じです。

小学生(~6年生) 圧倒的に1,000円という割合は減り、3,000円が大多数に
        なります。それにこの辺りから祖父母の経済力によって
        違いもあるかもしれません。

中学生 「3,000円」が相場で、ついで「5,000円」という割合が高いです。
    一般的なマナーとして「4」という数字は嫌われるので4,000円は
     NGのようです。

高校生 「5,000円」次いで「10,000円」という割合が大半を占めます。

大学生 高校を卒業をすればあげない方も多いようですが、渡すとしたら
   「10,000円」が相場のようです。

いずれにせよ、住んでいる地域に、 なんらかの習慣がある場合には
そちらを参考にする方が無難です。
高額すぎるお年玉はもらう相手に返って負担になるそうなので、
相場を参考にお互い無理のない範囲で渡すことをおすすめします。

それにしても、ラボッち、貰えなかったので、
変わりに 1月19日(日)13時30分頃から抽選開始の、

令和2年年賀お年玉くじ抽選会に掛けたいと思います!!

皆さんの年賀状もたくさん当たりますように☆
O(*・ω・*)O゙ワクワク♪

気になる不動産がまだ見つかっていない方も、見つかった方も!!
迷わず「ホーム・ラボ/福山市中古住宅.com」まで
お気軽にお問合わせ下さい。ポータルサイトや他社サイトで
気になる物件もすべてお伺い致します!

***********************************************
中古住宅・新築・リフォーム・リノベーションのご相談は
【福山市中古住宅.com】まで☆
***********************************************

ページの先頭へ戻る
PAGETOP