ソラニワハウスのスタッフが更新するブログです。

> 会社概要 > アクセス084-963-7707

sora niwa house

メニュー

STAFF BLOG

ブログ

2020/04/22

中古住宅を購入してリフォームしよう♪

こんにちは! ホームラボの高橋です。

いつも応援ありがとうございます、
不動産探しのお手伝いヒーロー、「ラボッち」
お客さまの笑顔をパワーに変えて今日も飛んで伺います♪

さて、今日は中古住宅を購入し、

その後のリフォームをお考えの皆さんと

いくつかポイントをおさらいしていきます^^

  • リフォームできない場合もある

中古住宅を購入すれば自由にリフォームが出来ると

思ってしまいがちですが、決してそうではありません。

マンション、一戸建てそれぞれリフォーム出来ない

場合があるので、事前に確認しておいてくださいね。

POINT①⇒マンション

マンションには専有部分と共有部分があり、

共有部分にてついては所有者で共同して管理します。

その為、個人で勝手にリフォームする事は出来ません!

どこが共有部分かは「管理規約」に記載が有りますので

必ずチェックしておきましょうね!

◎間取りの変更

空間を仕切っている壁はリフォーム可能ですが

建物の構造体となっている壁は動かすことは出来ません。

また、パイプスペースの位置を移動する事も出来ません。

◎水廻りの移動

キッチンや浴室などの水廻りは

そのマンションの構造によっては

大きく移動できない場合が有るので要チェック。

◎玄関やサッシ、窓ガラス

玄関やサッシ、窓ガラスは共有部分なので、

リフォームする事が出来ません。

ただし、管理規約によっては可能な場合もあるので

確認しましょう。

二重サッシにしたり、玄関の内側を塗り替える等は

一般的に可能です。

POINT②⇒一戸建て

一戸建ての場合、マンションに比べて

リフォームの自由度は高くなります。

ただ、その一方で法律上の規則も関係してきますので

注意が必要です!

◎増築

敷地や建物に関する法規制の範囲内で、

増築が可能。

・建ぺい率や容積率に関する制限

・斜線制限、日影規制等による屋根の高さや勾配、

建物の形に関する制限などなど…

◎間取りの変更

構造上取り外せない壁や柱が有る事を理解しましょう!

◎玄関やサッシ、窓ガラスの変更

防火地域、準防火地域では、防火性能基準を満たした

玄関ドアやサッシにのみ変更が可能です。

などなど…いろいろと気にしないといけない

規制があるので、リフォームを検討されている際は

ご相談くださいね!

安心で楽しいマイホームライフを目指して^^

気になる不動産がまだ見つかっていない方も、見つかった方も!!

迷わず「ホーム・ラボ/福山市中古住宅.com」まで
お気軽にお問合わせ下さい。
ポータルサイトや他社サイトで
気になる物件もすべてお伺い致します!

***********************

中古住宅・新築・リフォーム・リノベーションのご相談は

【福山市中古住宅.com】まで☆

***********************

ページの先頭へ戻る
PAGETOP